『カラット診断』で、次の恋をシアワセに実らせよう ~ 失恋を癒すプロ

失恋相談

「運命の人だ」と思っていたのに失恋してしまった・・・

次に会う人は、ずっと寄り添っていける人だろうか・・・

失恋を経験すると、次の恋をはじめるのも臆病になってしまいがち。

そんな時にあなたの力になってくれるのが、保志 吏衣子さんです。

保志さんは、日本で初めてのカウンセリングルーム併設カフェバー『スプリングノート』を渋谷で運営されている女性。

そして、カラーセラピーとタロットカードの要素を織り交ぜた独自の『カラット診断』を行っています。

これまで数多くの失恋経験者が、保志さんの元にやってきているそうです。

 

一例として、どのような方々がご相談にいらしていますか?

恋愛に関しては多種多様なご相談をお受けしますが、失恋についても実にいろいろなケースがあります。

例えば婚約していた相手から、一方的に婚約を破棄されてしまったという20代後半の女性は、「これから怖くて人を好きになれないし、自分に自信がなくなってしまい、この先どうしていったらいいのかわからない」とおっしゃっていました。

また既婚者を好きになってしまったという30代女性は、「奥さんと別れて一緒になるから少し待ってほしい」と言われたものの、10年たっても状況に変化がなく、挙句の果てにその相手から別れたいと言われてしまった。

「自分の大事な10年間を失い、しかも希望を失ってしまった。この先、彼以上に好きな人が出るのかどうか? 良い出会いがあるのか?結婚できるのか?」と悩んでいらっしゃる方もいました。

 

保志さんの『カラット診断』は、恋愛に関してどのようなことがわかるのでしょう?

失恋相談

『カラット診断』は、カラーセラピーとタロットというふたつの要素を組み合わせて、今の自分の状態を知った上で、この先待ち受ける未来に対して、どのようにしていけば良いのかを総合的に診断する、というのものです。

恋愛に関していうと、自分がもっている魅力を発見した上で、どんなパートナーが合うのか。いい出会いをするためにどうしていったらいいのか。いつ頃、どこで出会いがあるのか、どのようにしたら気になる相手とうまくいくのかといった診断ができます。

また知り合った相手といい交際をしていくためのアドバイスなどもあわせてさせていただきます。

『カラット診断』すごく当たるので、何か変化があるたびに“この先はどうなるの?”と気になって繰り返しいらっしゃる方が多いです。

 

数々の失恋経験者と会われてきた保志さんから、失恋をされた人へメッセージをいただけますか。

失恋相談

恋愛は「波長」と「ご縁」のものだと思っています。

失恋をしたからと言って、自分に価値がないとか

魅力がないから・・・と落ち込む必要もありません。

さらに、相手を憎んだり恨んだりする必要もありません。

自分が人生を一緒に歩んでいく相手ではなかった、というだけのことです。

でもよ~く考えてみると

その相手に出会って良かったこともあるのではないでしょうか?

例えば、人と一緒に何かをしたり、相手から心配されたり

相手のことを心配したり・・・人を思いやる喜びを知った。

知らないことを沢山教えてもらえて、趣味が増えた。

こんな考え方もあるんだな~と自分の考え方の幅が広くなった。

などなど

そして、失恋をすることで

人の優しさが身に沁みたり、痛みがわかったり・・・

だから、失恋も自分が成長するための大切な体験だったわけですね。

失恋したら誰でも落ち込むと思いますが、早めにスイッチを切り替えて、また新しい恋をするために前を向いていきましょう!!

自分自身が変われば、素敵な出会いはすぐそこに待っていますよ!

 

失恋相談

保志 吏衣子 さん

カラット診断Lab 代表

2008年11月に、日本初のカウンセリングルームのあるカフェ『スプリングノート』を渋谷にオープン。

カラーセラピー、自己実現型心理学、占星術などでこれまでに4000人以上のカウンセリング実績をもつ。

2015年秋より、独自のオリジナルメニュー タロットカードとカラーセラピーを融合させた「カラット診断」を創立。芸能人や企業経営者からも好評を得ている。

テレビ朝日、南海放送、渋谷FMなど多数出演。

メニコンイベントカラー監修、サニークリーン、金融庁向け雑誌などコラム多数掲載。

跡見女子学園大学他学校、企業様向けセミナー講師として活動。

スプリングノート

カラット診断

【別れたけれど、どうしても復縁したい】
でも、相手の今の気持ちがわからない。
自分もどうしていいかわからない。。。
そんなあなたの話を聞き、力になってくれる占い師がいます。
実力派の復縁占い師