メイクセラピーで、新しい恋を引き寄せるワタシになろう ~ 失恋を癒すプロ

失恋相談

女性にとってメイクは、自分を綺麗にするために、あるいはマナーとして日常的にするものです。

ですがメイクは、自分を演出したり気持ちを前向きにしてくれる力も秘めています。

そんなメイクの力を使って、その人の生き方を変えていくメイクセラピーを提供しているのが柳井 菜奈さんです。

 

メイクセラピーとは、どういうものなんでしょうか?

女性の場合、外見を変えると自分の中に変化が起こるという実感があると思います。

日常的にしているメイクによって外見を変え、内面も変えていこうというのがメイクセラピーです。

メイクのテクニックを教えるのではなく、自分が理想とする人物像や生き方に近づいていくために、メイクの使い方をお伝えするということです。

 

失恋を経験された女性に対しても、メイクセラピーは有効でしょうか?

私のメイクセラピーは【自分を好きになること】を軸にしています。

メイクを通して、『自分を大切にする、自分を好きになる』ことで、恋愛がうまくいかなくて落ち込んだ時も、まずは自分を否定することない状態に戻れます。

そして、『なりたい自分』を描くことで、この失恋は私に何を教えてくれたのか?この失恋を通して、これから私はどう生きていきたいのかが明確になり、前向きな一歩を踏み出すことができます。

 

失恋を経験されて柳井さんの元にいらっしゃるのは、どのような方が多いですか?

年齢は20代〜40代と幅広いのですが、中でも40代の女性が一番多くいらっしゃいます。

社内恋愛していた相手が同じ社内で二股をしていた、しかも、そのもう一人の女性と結婚してしまった。

婚約していた相手に突然、婚約破棄された。

別れた彼と復縁したい。

といったご相談を、これまでにもお受けしています。

 

失恋した女性に対して、メイクセラピーはどのような効果をもたらすでしょうか?

セラピーでお伝えするメイク方法はご自身のキャラクターとも合っていきますので、その人の魅力が高まります。そうすると周りからの評価も違ってくるんですね。
そこから自己肯定感が上がっていき、自分に自信がついてきます。

自分の自信がついてくると、何か不安が生まれたときも“私なら大丈夫”と思えます。不安に対する耐性がつくわけですね。
また“自分は自分”という軸もしっかりしてきますので、他人と比べることがなくなり、一層自己肯定感は上がります。

自己肯定感は、失恋のショックから立ち直って前向きに進むためにとても大切なものだと思います。

 

失恋を経験された方に対して、一言メッセージをいただけますでしょうか。

辛いときは、無理に明るく振る舞うのではく、とことん泣いて落ち込むことも必要だと思います。

まずは自分の気持ちを大切にしてあげてください。

そして、その失恋からもらったギフトを見つけて新たな一歩を踏み出してみてください。

 

失恋相談

柳井 菜奈 さん

Make Therapy Salon flowerdo 主宰

メイクセラピストジャパン 認定メイクセラピスト

30歳の時にメイクセラピストとして起業。

メイクを通して自分のことを好きになるためのサポートを始める。

35歳から婚活を開始、婚活アプリを始めて2ヶ月で理想のパートナーと出逢い、付き合いをスタート。

婚活においても出会いの場へ行く前に、まずは自分のことを好きになることの重要性を広げていこうと、独自のメソッド【出逢わない婚活法】美磨女アカデミーで多くの女性を結婚へと導く。

メイクセラピスト養成講座、専門学校の講師として年間300人の女性の内面と外見を指導、5,000名を超える女性にメイクを通じて、自分を変えるサポートをしている。

独自のコミュニケーション力向上メソッドと自分を好きになるメイクにより、高い『セルフイメージ』を保ち、自由に自己表現する『自信に輝く女性』がイキイキと活躍する社会を目指す。

〜婚活女子のための出逢わない婚活法〜美磨女アカデミー〜

恋を叶える♡35歳からはじめる私スタイルの見つけ方

柳井菜奈メールマガジン

【別れたけれど、どうしても復縁したい】
でも、相手の今の気持ちがわからない。
自分もどうしていいかわからない。。。
そんなあなたの話を聞き、力になってくれる占い師がいます。
実力派の復縁占い師