私を振った理由は自由に遊んでいたかったから

失恋体験

【sa-chanさん(女性)20才の失恋体験】

彼と出会ったのは、SNSでした。

毎日やり取りするうちに直接メールをするようになりました。

 

初めて会う事になり、夜にドライブしました。

その日の帰りに告白され、彼氏もいなかったので付き合う事にしました。

 

見た目は少しヤンチャそうなのですが、実は真面目でとても優しい彼に惹かれていき夢中になりました。

付き合っていくうちに、勝手に妄想して嫉妬して束縛するようになっていきました。

付き合って5か月頃に「同棲するために一緒にお金を貯めよう」という話が出て、私が毎月彼からお金を預かり通帳に入れることになりました。

1回目の貯金をして、私は、2人の未来を楽しみにしていました。

 

そんなある日、彼からメールが…。

内容は「別れよう」でした。

頭が真っ白になり彼にすぐ電話したのですが出てもらえず、メールをしても返事がなく無視され続けました。

 

毎日、1人になると泣いていたのですが、友人が心配して極力1人にならないようにと遊びに誘ってくれるようになりました。

それからは、毎日、仕事が終わってからは友人と遊ぶ生活になりました。

 

彼を完全に忘れることは無理でしたが、お酒を飲んだり、旅行に行ったり、女同士で遊ぶのも楽しいと改めて思うようになりました。

 

別れて3か月ぐらい経った頃に急に彼から「今、彼氏いてるの?」とメールが来ました。

「いないよ」と返事するとすぐ返事がきました。

「じゃあ、会おうよ。ホテルに行こう」

メールを見た瞬間、ドン引きしました。

私は、こんな人のことを思って泣いたり凹んだりしていたんだ。

なんてバカなんだ。

そんなことを思うと、彼のことなんか一気にどうでもよくなりました。

 

結局、私を振った理由は自由に遊んでいたかったそうです。

こんな人を想っていた事に後悔しましたが、友達の大切さを教えてくれたので感謝しています。