相手の好きだった曲を何回も繰り返し聴いては泣きました

失恋体験

【まっちゃさん(女性)21才の失恋体験】

私と彼の出会いは、約二年前、ネットからでした。

あるサイト内の投稿用メッセージでやり取りをした所から始まりました。

 

私と彼は同じ県内に住んでいなかったという事と、仕事があって、中々日程が合わず、メッセージのやり取りが続き、やっとお互いの日程が合い、初めてお会いすることになりました。

 

1日を過ごしてみて、メッセージでやり取りをしていた時と同じように優しい方でした。

帰り際電車を待っていたら、彼の方から告白をしてきたのですが、初対面ということもあり、私の気持ちが定まらずその時はお断りしてしまいました。

ですが、自宅に帰りよく考えて、2回目や3回目のデートをしていくうちに、その人の人柄も分かり、大丈夫だと決心がついたため、再度告白された時は、付き合う気持ちもあり承諾しました。

 

付き合いが始まって、遠距離になってしまったのですが、旅行に行く感覚で毎回とても楽しいお付き合いをしました。

会うときは毎回お互いの休みの日を合わせて、泊まれるようにし、観光がてら相手の住んでいる県を紹介しあいました。

夜ご飯を食べた後、カラオケに行ってお互いの好きな歌を歌ったり、ある日には、お揃いのネックレスを買ってみたり、ディズニーランドでデートしたり、水族館に行ったりと毎回が新鮮そのものでした。

付き合った期間は3ヶ月と短かったのですが、その間に自分の知らなかった世界を教えてくれた人でもありました。

 

3ヶ月たった頃、私との付き合いに慣れてきたのか、仕事が忙しいと言い中々連絡がつかなくなってしまったのです。

相手の仕事は人を助ける仕事の為仕方ないといえば、済む話だったのですが、職業柄女遊びも酷いと噂されるような職業でした。

そんな事を知ってしまった私は、いつにも増して、連絡回数が増えていきました。

最後に会ったとき、私が嫌だと言ってる事もしてきたり、私に対する態度があまりにも酷いことや、複数の女の人とメッセージのやり取りをしている事を知ってしまい、これ以上の付き合いは望めないと思い、別れを決めました。

 

失恋した当初は、とても落ち込み、相手の好きだった曲を何回も何回も、繰り返し聴いては泣いて、楽しかった時の思い出等も思い出して、貰ったものなど捨てられず、プリクラも何回も見直していました。

 

そんなことをしている中、連絡先を消せなかった私に彼からメッセージが入ったのです。

他愛のないメッセージだったのですが、別れた今なぜ平気な気持ちで私にメッセージを送ってこれるのかと思い、それと同時にイライラが募ってきました。

なぜ私はこの人を好きになったのだろうと思ったら、相手にその思いをぶつけていたのです。

思い全てをメッセージで告げたら、スッキリして、完全に立ち直ることが出来ました。