恋愛成就のパワースポット 金崎宮

金崎宮は「恋の宮」と謳われている神社。
恋愛成就の祈りを込めて、たくさんの参拝者が訪れます。

金崎宮へ桜見物に訪れた男女が「花換えましょう」と声をかけあい、桜の小枝を交換することで思いを伝えたといわれる、ロマンチックなお祭りが花換まつり。
花換まつりが行われるようになったのは明治40年代。
当時は男女 間の交際のきっかけがあまりない時代であったので、花換祭は縁を取持つ格好の場、機会となりました。
神社で受けた花を持ち、お目当ての人の前に行き「花換えましょう」と声を掛ける。もし、その人が思いに叶った人ならば「花換えましょう」と返答し、それぞれの花を交換してお付き合いが始ったと言われます。
これが所以となり、金崎宮は「恋の宮」と呼ばれるように。
この幸せに恵まれるという「花換まつり」は、境内の桜が咲く盛りの約10日間行われ、期間中授与される桜の小枝に想いや願い、幸せを込めて人々がその花を交換する事により幸せや想いを分かち合い、補い合って老若男女関係なく福を願う神事です。

さらに金﨑宮には、イメージキャラクターである福娘 香恋が。
恋の宮としてのPRのために、ステッカー付の恋みくじも売られています。

金崎宮
住所:福井県敦賀市金ヶ崎町1-4
電話:(0770)22-0938
金崎宮